Google Homeを買いました。


Google Home が日本語にも対応し、2017/10/6から日本でも販売開始になりましたね。

10/7に私も購入しました。

 

ビックカメラで2017/10/31までキャンペーンを行っています。

通常1台、14,000円なのですが、2台で20,000円というキャンペーンを行っていたので友達と一緒に買いに行きました。

他にも、Chromecast2とGoogleHomeとセットで14,000円というキャンペーンも行っています。

これはお得!

キャンペーン詳細はこちら

 

使用してみた感想

このブログを書いているのは購入後3週間くらいですが、自己学習の早さにびっくりしています。

購入したての頃は、「音量を3にして」というのは聞いてくれたのですが、「ボリュームを3にして」と言っても「分かりません」と言われていました。

いつからできるようになったのか、11/28時点では「ボリュームを3にして」という言葉を聞いてくれるようになっていました!

ビックカメラでGoogleHomeを販売していた店員さんも「使ってるうちに認識してくれる言葉が増えていく。」と言っていたのですが本当にすごい。

 

スマホでも「Googleアシスタント」を使えばGoogleHomeと同じような機能を使えるのですが、GoogleHomeはハードウェアと音声認識が素晴らしいですね。

リビングに置いて、2、30m位離れた位置から声を張らずに普通の声量で声を認識してくれます。

GoogleHomeで音楽を再生中や、テレビを付けていても声を聴き分けて、ちゃんと話した言葉を認識してくれます。その点がスマホのGoogleアシスタントとは全然違うなと感じました。

声を登録して、自分のGoogleカレンダーの予定を読み上げてくれるのも嬉しい。



どんなことができるか

基本的な使い方は公式ホームページを参照してください。

2017/10/24からはGoogleアシスタントに対応したアプリを開発できるプラットフォーム「Actions on Google」を用いたサービスが始まっています。

「OK Google」と言った後に、使いたいサービス名を言うと該当するサービスが立ち上がります。

  • ブログサービス「Ameba」
  • 賃貸情報サービス「SUUMO」
  • 音階を予想するクイズ「絶対音感オーケストラ」
  • グルメ情報サービス「食べログ」
  • チラシ情報サービス「トクバイ」
  • サーフィン情報サービス「なみある?」
  • クイズサービス「日本史語呂合わせ」
  • 英会話サービス「ベストティーチャー」
  • グルメ情報サービス「ホットペッパーグルメ」
  • 地図サービス「Yahoo! MAP」
  • 料理レシピサービス「楽天レシピ 」

 

デモ動画では「Yahoo! MAP」でゴミの日を確認できるようでしたが、確認できるエリアは順次拡大中のようです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL